読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六帖のかたすみ

DVを受けていた男性。家を脱出して二周目の人生を生きています。自閉症スペクトラム(受動型)です。http://rokujo.org/ に引っ越しました。

VirtualBox + ubuntuを導入

単価の高いエンジニア案件をゲットするためには最新技術に触れておかないといけません。今日から読書時間を半分に削り、毎日1時間かけて技術の勉強をすることにしました。

Pythonプロフェッショナルプログラミング第2版

Pythonプロフェッショナルプログラミング第2版

 

手始めに図書館で借りてきたPython本を参考にして、自家用サーバーを構築するために手っ取り早い方法である仮想環境を作ることにしました。PCをもう一台買うのは金がかかるし電気代もかかるので、PC内にPCを作ってしまうのが安価で楽です。

 

仮想環境構築にはVirtualBoxを使います。無料です。いい時代になったものです

Oracle VM VirtualBox

適当にインストールすると次のような画面が現れます

f:id:happyholiday:20160127230619j:plain

「新規」を押し、プロファイルを作って自分のPCのメモリやハードディスクの一部分を犠牲にすることで、PCの中で別のPCを起動できます。

WindowsでもMacでもLinuxでもなんでも入れられます。OSを複数持ってればの話ですが。私は金がないのでLinuxにします。

ubuntuというものが有名だそうですのでダウンロードします。無料です

www.ubuntu.com

OSが無料ってすごすぎる。ありがたくダウンロードしてVirtualBoxでisoイメージを選択、しばらく待つとインストールが完了します

f:id:happyholiday:20160127231238j:plain

ウインドウの中でOSが動いています。不思議な感じです。

FireFoxがプリインストールされているのではてなのページを開いてみました。@Copy_writingとやらの剽窃アカウントが炎上しています。みんなひまですね。

 

ここでサーバー用のserver版ではなく、一般ユーザー向けのdesktop版をインストールしてしまったことに気が付きました。うそーん。全消去して明日やり直しです。

環境ごと1発で消してしまえるのも仮想環境の利点です。現実のPCだったらハードディスクをフォーマットしたり一々たいへんです。