六帖のかたすみ

DVを受けていた男性。家を脱出して二周目の人生を生きています。自閉症スペクトラム(受動型)です。http://rokujo.org/ に引っ越しました。

清算、車、大波

過去に関するものを捨てています。近々、電話・家・名前の3つを捨てます。

元家族に番号を知られている携帯電話を今月末で解約します。来月の頭には貧乏生活をしていたときのアパートを完全に引き払います。荷物は、よくない思い出が詰まっているので大部分を捨てます。敷金礼金ゼロゼロ物件だったので、解約時にクリーニング代として家賃の約2倍の金額を取られてしまいます。契約時に分かっていたことでしたが痛いです。

ぼくはペーパー離婚するとき、戸籍法77条の2の届(離婚の際に称していた氏を称する届)を同時に提出してしまったので、戸籍上は元配偶者と同じ苗字です。これを近いうちに、両親と同じ苗字に戻します。両親と養子縁組すれば元の苗字に戻ります。幸い、両親に事情を話したところ快諾してくれました。今月中に過去の清算がほとんどできそうです。

 

今日は原付免許の講習に行ってきました。必要ができたため、近いうちに普通自動二輪の免許も取る予定です。元家族の家では車が目の敵にされており、車がないと不便な土地であるにもかかわらず徒歩で生活しなければいけなかったため、孤立化の一因になりました。車があるということは移動の自由があるということですので、元配偶者は意図的に車を排除していたのかもしれません。

 

パートナーはここ1か月ほどずっと気持ちの波が大きく揺れやすくなっていて、なかなか安定しません。いまは船の揺れに耐える時期だと考えて、静かに生活することを目指しています。できることはあまりありませんが、支えになればよいなと思っています。ときどきぼくが原因で波を揺らしてしまうことがあり、反省しています。

広告を非表示にする