六帖のかたすみ

DVを受けていた男性。家を脱出して二周目の人生を生きています。自閉症スペクトラム(受動型)です。http://rokujo.org/ に引っ越しました。

体重=株価

ここ2週間ほど、訳あって睡眠時間を毎日2時間程度減らしています。日常的に7時間寝ていたのが、5時間程度に。はじめの3日間はとても辛く、朝はフラフラ夜も眠くてしょうがないという有様で、しかしそれも1週間経つ頃には慣れてきました。しかし体重は3日で1kg減、1週間でさらに1kg減。起きている時間が長ければ消費カロリーも多くなるので、当然の結果ですが命を燃やしているようにも思えます。
睡眠時間の減少は、負債を抱えたレバレッジ経営に似ています。運転資金が足りないから借金するような企業はROAが低下し株価が下がります。人間は体重が減ります。そして極端に負債が大きくなった場合、企業は倒産で済みますが人間は命がなくなります。おそろしい。
2週間たった今、体力が落ち風邪をひいてしまいました。これを1か月続けるとどうなってしまうのか。。

広告を非表示にする