六帖のかたすみ

DVを受けていた男性。家を脱出して二周目の人生を生きています。自閉症スペクトラム(受動型)です。http://rokujo.org/ に引っ越しました。

寒さと代謝

1月に入って部屋がめっきり寒くなった。寒いといっても鉄筋コンクリートの部屋なので、平均15度程度だ。私は手と足の先が非常に冷えやすい。今年から、節約のため暖房を全く使わずカイロだけで過ごすことにした。1日16円。すると、年末に53kgまで増えた体重がどんどん落ちて、1週間で51.5kgになってしまった。普通は、冬季は寒くて動く気がしないので運動量が減って体重は増える。しかし私は1年中生活パターンが変わらないので、気温が下がったことによる基礎代謝の増加分で、体重がどっと落ちたらしい。さらに暖房を使わないので、余計に体が頑張ってしまったようだ。もしかしたら去年の初めに異常に体重が減ったのも同じ原因かもしれない。
月曜には東京に行ったついでにイオングループの都市部への魔手「まいばすけっと」で怪しい300円のカツ弁当(1000kcal)、今日はドラッグストアで見切り品2割引の不健康なパンを3つ240円(1000kcal)を買って間食にした。100円ローソンのチョコも足して、やっとのことで体重は52.5kgまで回復したが、どうせまた落ちるのだろう。痩せるための努力は要らないと分かったが、太るための努力には金がかかる。

広告を非表示にする