読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

六帖のかたすみ

DVを受けていた男性。家を脱出して二周目の人生を生きています。自閉症スペクトラム(受動型)です。http://rokujo.org/ に引っ越しました。

フィスコレポートを読む セレクト 4779ソフトブレーン、3666テクノスジャパン、3341日本調剤

www.fisco.co.jp

 

4779 ソフトブレーン(地味)

http://www.softbrain.co.jp/images/logo.gif

何をやっているか分かりにくいですが「企業の持つ営業課題を解決し売上UPに繋がるサービスを提供」と書いてあります。具体的には営業支援・顧客管理ソフト「eセールスマネージャー」と、50000人の主婦を動員した消費者目線が売りのマーケティング・営業支援サービス「フィールドサービス」が主力です。この2つがそれぞれ売上の約半分近くを占めます。

SFA・CRM・営業日報・営業支援システム|eセールスマネージャー

リテールサポート・フィールドリサーチ・店頭調査ならソフトブレーン・フィールド

 

eセールスマネージャ―は営業を徹底的に管理し効率化するツールです。

営業を見える化|SFA/CRM eセールスマネージャーRemix Cloud

経営者にとってはヨダレが出そうなツールですが営業本人に取っちゃデータで雁字搦めにされてたまったもんじゃないですね。

 

なんとPepperを営業補助に導入するそうです。それモバイルデバイスでいいんちゃう、、って思いますが。

プレスリリース | ソフトブレーン株式会社

「eセールスマネージャーRemix Cloud」のスケジュールデータから、来社予定の顧客名と担当者名を自動的に「Pepper」に表示し、来社の際、担当者に連絡が入るような仕組みを予 定しています。また、担当者が来るまでの時間に会社やサービスなどの紹介、天気や地図情報など顧客ニーズに沿った情報提供も検討しています。

 

売上の伸びは順調、利益率もそこそこです。

売上高(連結)グラフ営業利益(連結)グラフ

 

株価は利益低迷してることもあって奮わないですね。無配ですし。

f:id:happyholiday:20151018103716p:plain

 

3666 テクノスジャパン(過大評価)

くにおくんシリーズのあれとは別の会社です。

システムの総合コンサル事業からデータ解析、データマイニング、IoT、ディープラーニングなど旬の話題だけ盛り込んだ事業に展開していこうとしている会社です。

https://www.tecnos.co.jp/IR/upload_file/library_01/2015_kessansetsumei.pdf

バラ色な雰囲気ですね

 

会社自体は成長しそうですが高すぎ。。レポートには「同業他社並みのバリュエーションまで上昇が期待される」って書いてあるけどそれってPERが37→58~81倍くらいになることらしいです。それって現実味あるんですかね。

 

3341日本調剤(長期おすすめ)

日本調剤

調剤薬局チェーンです。ここの特徴は自社でジェネリック医薬品の製造まで行っているということが挙げられます。またドラッグストアのように物販はせず、調剤に特化した薬局ですので非常に1店あたりの売上高が高いです。f:id:happyholiday:20151018110603p:plain

ジェネリック医薬品は、調剤すると点数が加算されます。1調剤あたりの利益が増えます。自社でジェネリックを作ってるのですから調剤と製剤と両方で儲けられるって面白いビジネスモデルだと思いました。

また医療従事者派遣事業もここのところ大きく伸びていて、営業利益をかなり押し上げています。製剤と派遣どちらも本業と直接関係してますので、グループシナジー効果も大きいでしょう。

ただ調剤事業に投資する上での最大の欠点は2年に一度の法改正に振り回されることですね。利益率がは保険点数に大きく左右されますので、ちょっと苦しいものがあります。ここは売上高はなにもいうことない素晴らしい伸びなのですが、営業利益がドンブラコッコと揺れてます。

f:id:happyholiday:20151018110854p:plain

長期的には伸びる余地がまだまだありますので、仕込み時期が肝心ですね。2年前に投資していたら最強だったのになぁ。残念です。

f:id:happyholiday:20151018111431p:plain

一時4倍ですかすごいですね。いまは仕込み時期なのかどうかよくわかりません。5年スパンならまだ2倍になる余地があるんじゃないかと。

 

今週は日本調剤が面白いですね。ここは検討します。