六帖のかたすみ

DVを受けていた男性。家を脱出して二周目の人生を生きています。自閉症スペクトラム(受動型)です。http://rokujo.org/ に引っ越しました。

HSK

2014-09-03の記事で、読んだ文章から単語を覚えていきたいと書いたけれど、早くも一部撤回しなきゃいけなさそうだ。やっぱり、どの言語も5000語レベルまでは覚えるしかなさそうだ。だって何も読めないんだもの。ただし、単語+訳の1対1ではやはりつまらないので、例文が必須。例文がついてる教材は、ネットにはなかなかないので、お金をかけないなら自作するしかない。辞書サイトで一々単語を検索し、例文と関連付ける。で、LanguageTrainerに登録する。
中国語用 字典「造句」で検索すれば例文が出てくる
韓国語用 Naver辞書 検索後、「예문」で例文が出る
フランス語、ドイツ語は捜索中
中国語はHSKのオフィシャル単語集が中国政府?から出てるので、大いに参考になる。これを使う。全部覚えればちょうど5000語レベルだ。少しずつゆっくり覚えていこう。

広告を非表示にする