六帖のかたすみ

DVを受けていた男性。家を脱出して二周目の人生を生きています。自閉症スペクトラム(受動型)です。http://rokujo.org/ に引っ越しました。

ねこ

10月並の涼しい日が続いている。朝起きると、窓の傍に位置している2匹の猫のうち白い方(以下、白)が寒いぞと文句を言うので、窓を閉めてやった。もう一匹の灰色で毛がふさふさな方(以下、毛)はふさふさなので文句も言わずクールなものだ。白はよく興奮してそこら中をぐるぐる回る。そして毛の尻をなめる。白は尻が臭い。自分の尻をなめるべきだ。今横目で見たら丸くなって寝ている毛の尻尾に顔を突っ込んでまた尻をなめてる。尻尾で顔が隠れていてシュールだ。そんなに尻が好きか。涼しくなったのでよく興奮する。闘い始めた。必ず白が下からパンチして、毛が上からやる気なさそうに受け流す。毛はめんどくさがりなのだ。飯のとき以外は動かない。

広告を非表示にする