六帖のかたすみ

DVを受けていた男性。家を脱出して二周目の人生を生きています。自閉症スペクトラム(受動型)です。http://rokujo.org/ に引っ越しました。

言語の必須栄養

新聞を読み始めて1週間経った。インプットが絶望的に足りないので、言語的な脳内土壌が枯渇したと思ったから始めたものの、毎日1時間近くかかってかなり苦しい。まだ一週間。睡眠時間を削ってでも時間を作ろう。
ネット上には山ほどのブログがある。皆、非常に長いエントリーを楽々と書ける。昔から書くことを習慣にしていなかった自分にとって、文章を書くのは苦しい作業の一つだ。
書くことは思考の整理になる。なんとなく輪郭のぼやけている思考を文字の力で固定させ、明確にできる。形を与えた思考は、一つの要素になれる。それらを組み合わせることで、また一段階上の思考に進める。なぜこの訓練を怠っていたんだろうね。

広告を非表示にする